彼も喜ぶかわいいランジェリー

ランジェリー、セックスライフ、デリケートゾーンのお悩み解決サイト

産後のセックスレスの時につけてみた夫が好きな赤色の勝負下着

子供が産まれて次第にセックスレスに このままではいけないとわかっているものの・・・

35歳でパート主婦をしています。

結婚してすぐの頃はラブラブで週に1回はセックスをしていましたが、結婚して子どもが産まれるとセックスの時間も作ることができません。

育児に余裕がなくて夫のお誘いを断っているうちに、夫婦生活が途絶えてしまいました。

これではいけないなと思っているものの、私から誘う勇気がなく、夫のほうもまた断られるのが嫌だと誘ってくれなくなっていました。

結婚記念日に夫が好きな赤色のレースの勝負下着を購入

そこで結婚記念日に合わせて、下着を新調することにしたのです。

このままでは本当にレスになってしまいそうで、ちょっと心配でした。

夫は以前から赤い下着が好きだということを言っていましたが、私が選ぶのはパステルカラーの可愛いものばかりです。

赤はさすがに派手かなと思い買う機会もありませんでした。

そこで思い切って赤でレースの大人っぽいセクシーな雰囲気の下着を選びました。

パンティのほうは、レース部分が多くて透けるのが素敵です。

下着で有名なピーチジョンというメーカーで、可愛いものばかりでどれにしようか迷ってしまいました。

いきなりセクシーすぎるのはちょっと気合入りすぎで恥ずかしいかなと思いましたが、一枚くらいあってもいいですよね。

勝負下着をどうやって旦那に見せるか?

思い切って勝負下着を購入してみたものの、勝負下着を夫にどうやって見せればいいのか分かりません。

いつも一緒に入浴しないのですが、夫が洗面所にいる時に浴室から出て、何気なくその赤い下着を身に付けることにしました。

夫はその時にはあまりリアクションしていないように見えましたが、寝室に行ったら急にお誘いがありました。

いつもは私に背中を向けてすぐに寝てしまうのに、その日は私がベッドに入るといきなりキスをしてきたんです。

何となく下着で、誘っても断られないかなと期待したみたいです。

私も勝負下着をつけたものの、自分から誘うのは恥ずかしかったので成行でちょうど良かったです。

勝負下着に興奮してなかなか下着を脱がせようとしませんでした

赤い下着は夫にはやはり刺激的だったようです。

夫はだいたいエッチをする時にはすぐに下着を脱がせてくるのに、その日はなかなか下着を脱がせませんでした。

赤い下着がすごく似合う、いつもと違う雰囲気でドキドキすると夫はとっても喜んでくれました。

結局下着を取らないままエッチをして、いつもより盛り上がりました。

子どもの産後から実は1年くらいレスだったので、今更恥ずかしいなという気持ちもありました。

でも時間が空いていたこともあり、新婚の時のような新鮮な気分も味わえました。

それから、普段は赤い下着をつけることはないのですが、エッチな気分になりたい日にはこの赤い下着を選ぶのがお互いの合図みたいになっています。