彼も喜ぶかわいいランジェリー

ランジェリー、セックスライフ、デリケートゾーンのお悩み解決サイト

ローターを使ってテレビ電話エッチ

彼からテレビ電話エッチの誘い

私は26歳の会社員です。遠距離中の30歳の彼氏がいます。彼氏とは月に1回、あえるかどうか・・・という感じで、なかなかエッチもできていませんでした。

久しぶりに会えた時、彼氏から想像していなかった提案を持ちかけられました。

今度、テレビ電話を使ってエッチしたいというのです・・・つまりは、オナニーの見せあいっこですよね・・・

うーん。と曖昧な返事をして、その場は終わったのですが、しばらくたって、私の家に小包が届きました。頼んだ覚えのないものだったのですが、開けてみると、ローターが入っていました。

送ってきたのは彼氏でした。

オナニーの見せ合いっこ

夜に、彼氏から電話があり、ローターを使ってテレビ電話をしたいと言われました。かなり、躊躇していたのですが、どーしてもお願い!!と言われて負けてしまいました。

お互い、お風呂から上がったタイミングで彼氏からテレビ電話がかかってきました。私は覚悟を決めました。

ソファーに座って、ちょうどカメラに写るようにスマホを固定しました。さすがに恥ずかしいので、部屋の証明も少し薄暗くさせてもらいました。

テレビ電話のむこうにいる彼氏から言われた通りに、パジャマを脱いで下着だけになりました。恥ずかしさと、虚しさと・・でも、なぜかドキドキしている自分もいて、不思議な感覚でした。

彼氏に言われるがまま、彼氏にいつもされていることを想像して、下着を外し、おっぱいを触りました。

テレビ電話ごしに見られているという恥ずかしさもありましたが、私は少しずつ気持ちよくなっていました。

ローターは遠距離恋愛の救世主?

「送ったローターだして」と言われて、そばに置いていたローターを手にとりました。彼氏の指示通り、乳首に触れるか触れないかの微妙な感じであてます。

初めての振動で、ビクッとしてしまいました。

ローターを持ち、乳首に当てながらおっぱいを揉んでいると、気持ちよくて声が出てしまいます。

「じゃあ、パンツ脱いで・・・足も立てて広げて・・・」と言われて、クリトリスにローターを当てました。

今までにない衝撃が全身に走り、体がビクビクしました。

クリトリスを剥いてしっかり当てるように言われ、その通りにすると身体中に快感の波がやってきて、あっという間にイッてしまいました。

テレビ電話ごしにぐったりしている私を見て、彼氏はとても興奮していました。

彼氏もスマホの向こうでオナニーを始めました。

私もイッタばかりですが、またクリトリスニローターを当て、今度は二人同時にイキました。

二人の初めての、テレビ電話エッチはローターのおかげで大成功でした。