彼も喜ぶかわいいランジェリー

ランジェリー、セックスライフ、デリケートゾーンのお悩み解決サイト

デリケートゾーンの長年の黒ずみが薄くなって自信がもてました。

Vラインの黒ずみに悩んでいました。

私は37歳の会社員です。
子どもの頃から、母の遺伝かどうか分かりませんが、母と姉と私は肌が弱く、私は特にゴムや繊維に強く反応するので、Vラインがとても痒くてかいていたら赤く黒ずみになってしまっていました。

ずっと気になっていましたが、どうにかなるものだとは思っていなかったので、パートナーにはいい雰囲気になったところでその事を必ず伝えるようにしていました。明かりは必ず消灯。顔をデリケートゾーンに近づけるのも禁止という約束でお付き合いをしていました。

ある日、フリマアプリのTOPページに、私におすすめの商品というのが表示されました。私はデリケートゾーンの黒ずみは人によって違いがあり、どうしようもない事と認識していましたが、もし色素沈着が少しでも良くなるなら使ってみたいと思っていました。

敏感肌なのでフリマアプリから買うのは不安があり、インターネットで調べると同じ商品がありました。LCラブコスメのジャムウ・ハーバルソープと言う商品を使ってみました。香りも素晴らしく泡立ちも良くて、もっちりした泡なのでこすらなくても洗うことができ、ニオイも気になっていたので黒ずみに効果がなくてもいいかなというくらいの気持ちで使ってみました。

ジャムウ・ハーバルソープを使い続けると黒ずみが薄らいできました。

コスパもいいので使い続けているとあんなに黒ずんでいた皮膚がカサカサから洗う度にしっとりと潤うようになり、段々と新陳代謝をするたびに肌の色が戻っていきました。

3か月くらいすると明らかに黒ずんでいたのがピンクに近くなったのを機に、思い切って彼氏に見せてみることにしました。彼は「全然きれいだよ」と言ってくれて、付き合って初めて口で愛撫をしてくれました。

それからは、必ず前戯に口での愛撫が入るようになり私が感じているのが良くわかるので興奮するのか彼の余裕がない表情も見れるようになりました。

もう一つ大きな変化は明るい状態で彼とSEX出来るようになったことです。彼に間近で見られてから、彼が「もう何回も見てるんだから電気暗くしなくてもいい?」と聞かれて、恥ずかしかったですがOKすると彼も私を見ているのですが、私も彼を良く見えるようになり夜の時間が充実するようになりました。

後で彼が教えてくれましたが「もっと黒い人がいたよ」とのこと。全員ではないと思いますが彼はあまり気にならないけど、私は本当にきれいだから自信をもって欲しいと言ってくれました。

それでも自信をもっていられるように今でも使い続けています。