彼も喜ぶかわいいランジェリー

ランジェリー、セックスライフ、デリケートゾーンのお悩み解決サイト

彼だけでなく自分も気分が上がった「勝負下着」

彼と会うときはSEXは欠かせません

私は37歳の女性会社員です。
彼氏とおつきあいを始めて1年目の記念日に勝負下着を着用しました。

お互い仕事が忙しく、また隣県で同じ県内ではない為中々会えません。私自身も変わっているとよく言われるのですが、仕事の日は疲れていますし、切り替えが上手ではないので彼だけに気持ちを集中することが出来ません。
その為、仕事の日は会わないので1年お付き合いしても、月に多くても2回、少ない時はデートが1回という頻度でした。

デートは年齢的にも性格的にもはしゃぐタイプではないので、軽くショッピングに行ったり、日帰りか近い静かなところに旅行に行ったりといった感じでゆっくりと過ごすことが多く、会う度にSEXは欠かせませんでした。

普段はあまり下着を見てくれず、見ても褒めてくれない彼氏ですが、彼を楽しませたいという気持ちと、疲れて1回で終わってしまう夜の刺激になればと勝負下着を購入しました。

黒のガーターベルトを見て彼が豹変?

私の方がどちらかというと気が強く、彼は穏やかで優しい性格なので、私の方が攻めたり焦らすことが多いので、下着は黒のガーターベルトと薄いピンクのシースルーガウンを通販で購入しました。

いつもシャワーを浴びても彼に下着を脱がしてほしいので上下を身につけてからガウンかタオルを巻いて、ベッドに先に入っている彼の前でタオルを外すのですが、この日はガーターと黒の上下にシースルーガウンでシャワーから出ました。

ベッドで待っている彼に近ずくと起き上がって「今日はエッチだね」と言い、ポーカーフェイスの彼が顔を赤くしながらベッドサイドに腰掛けて胸に釘付け。

「こっちにおいで」というと、立っている私の腰を抱いてシースルーガウンを脱がして下着姿をしばらく堪能していました。

いつもは彼の方が長く愛撫してくれて、最後に彼がという感じで割と長いですが終わった後はすぐに寝てしまう彼ですが、この日は余裕がない感じでいつもより少し荒々しい感じでした。

いつもは1回で終わる彼もよほど興奮していたのか、何度も求められて久しぶりに激しいSEXを楽しめたので、大成功でした。

私もめったに着ないのですが、自分でも気持ちが高まったので不思議です。

何度もこの手を使うと刺激に慣れてしまいそうなので、たまのご褒美にまたトライしてみたいと思います。

下着だけでそんなに変わることが今までお付き合いした方とはなかったので(そもそもガーターベルトはこの時が初めて)、下着1つでこんなに状況が変わるのであればいくつか持っているのもいいなと思いました。

ただ、彼の好みもあると思うので、ベビードールが良いという人もいると思います。
その時の彼氏に合わせて、購入したいと思います。